お腹のことを第一に考える

| コメント(0)

お腹の皮が、ここ数年で薄くなったんだと思う。

毛布とか何かを当ててないと、冷えた感じがして落ち着かなくなった。

だから、お風呂のときはずっとシャワーをお腹に当ててる。

お腹のことを第一に考えるバスタイムは、
背中を洗っても、すぐシャワーをお腹に向けなきゃいけなかったりして、大変だなっていつも思う。

だけど、冷やして痛くなるのに比べれば全然乗り越えられる。

一番嫌なのは、お風呂からあがるとき。

シャワーを止めて、バスタオルをお腹に当てるまでの時間が勝負。

でも、バスタオルで最初に拭くのは顔。
次に長い髪の毛、っていう順序がある。

顔はすぐにクリアしても、
わたしの髪の毛は4年間伸ばしてるから長くて、
思いどおりにタオルに包まれてくれない。

うまくいかないときがほとんどで、
そういうときは「もういいや」って思って、
お腹に先回りする。

でも、お腹にバスタオルを当てたときの安心感は、まだ40%。

これから服をちゃんと着て、最後に毛布をかけて初めて安心感が満タンになる。




腹筋も衰える

| コメント(0)

先日、ヨガと体操教室の体験に参加してきたのですが、
その時、腹筋、背筋をしました。

昔から、体力には自信があり、体育でするマットや鉄棒、うんていなど、一通り人並みにこなしていました。

というより、鉄棒などは他の人より自信あり。だったのですが、
自分でも信じられなかったのですが、腹筋が一度もできなくなっていました...

みなさん、腹筋をやっていますかあー!

腹筋はね、絶対にやったほうがいいですよ。

何故なら、いくら痩せてても腹筋がなく、姿勢が悪い場合、

「私のような猫背線が、お腹にくっきりつくことになるからねえ!」

ボディブローを耐える!!

| コメント(0)

格闘技をやっているとどうしてもボディに被弾してしまう。

先輩からはちゃんと腹筋を鍛えて行いと大変なことになると日々言われる。

しかし腹筋を鍛えるといってもそれは物理的に鍛えることだけではない。それは3つある。

一つには、やはり筋量、もちろん必要だ。物理的な壁がなければ耐えられない。

腹筋などを浮かび上がらせる

| コメント(0)

腹筋を鍛えるというのは、男性女性問わずに大切な事だと思います。

でもがんばって腹筋をしてもなかなかこうかがでないなんてことはよくありますよね。

なにかの本でよんだのですが腹筋の上に脂肪が付いてしまうといくら腹筋をきたえても腹筋はすがたをみせてくれないということでした。

腹筋には自信があるんです

| コメント(0)

私、小学生の頃から運動神経は全くないけど腹筋にだけは自信があるんです。

体力測定の時も、上体起こしの成績だけなぜか良かったんです。

今も、特に鍛えてるわけではないけど腹筋だけは結構な回数できるんです。

理由はわからないけど、せっかくだからこれからも腹筋にだけは自信が持てるように頑張ろうかなと思っています。

一番ダイエットしたい部位は、と聞かれて二の腕と答えるより、ウエストとかぽっこりお腹と答える人が大部分ではないでしょうか。

ウエストと言っても、わき腹・下腹・お腹と部位によって腹筋運動の仕方が違います。

腹筋運動は、床に仰向けに寝て、両足を揃えて固定して、上半身を支え無しに起こす運動をする、と思っているが多いです。

私は最近、腹筋を鍛えています。

腹筋を鍛えている理由は、夏になると海に行って水着になることがあるので、そのような時に腹筋が割れていたり線がハッキリ見えていると格好良いと思ったからです。

また、腹筋を鍛えるとお腹がぽっこり出ることを防ぐこともできると思います。

腹筋を割るための腹筋運動には、ねじりの動きが効果的です。

具体的には、腹筋運動をする際、身体を持ちあげたときに左右にひねりを入れるのです。

そうすることで、わき腹と腹筋の間の筋肉も鍛えられます。

結果、その部分がへこみ、中央の腹筋がより盛り上がって見えるのです。

正面の腹直筋以外も鍛える

| コメント(0)

腹筋といえば腕立て伏せに並ぶ誰でも知ってる筋トレ法があろう。

スポーツジムに行ってもそんなにマシンにバリエーションのあるわけではない。比較的鍛えやすい筋肉だ。

しかしスポーツのためにやっているなら、腹の正面、腹直筋だけではなく側面の腹斜筋やあわせて背筋の方もしつかり鍛えないといけない。